大阪・兵庫・京都で個人セッション・グループワークを通じてマンダラ手帳の活用法をお伝えしています★
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 月別アーカイブ: 2017年September

月別アーカイブ: 2017年9月

笑顔は魔法

“気持ちはあるのに、体が動かない” スタッフ兼参加者として働かせて頂いた研修の最終日前日。 大勢の方のお世話をしつつ、参加者としてお世話をされつつ、 何とも不思議で充実した体験をさせていただきました。 生きてきた人生の中 …

人生をクリエイティブに生きる

いったいこれは何のため? と思うものが世の中にはありますね。 私がいつも不思議に思うものの一つに振袖があります。 未婚の女性が着るものですが、芸能界では未婚でなくても着ていらっしゃる。

自分のことが好きですか

会話の最後に「萩野さんは今自分のこと好きですか」と聞かれました。 不意打ちの質問だったんですが、 スラっと「好きですよ」と答えていた自分にびっくりしました。 自分のことが「好きです」なんて 数年前までの私はスラッと答える …

無駄を減らすには動線を考える

暑かった夏の忘れ物と無駄遣いナンバーワンは・・・ ズバリ「ハンカチ」でした。 ありえへん と自分で突込みを入れながら とにかくコンビニを目指します。

健康な時に健康に気を付けるから健康でいられる

「健康だけあっても仕方ないからね」 とは血圧の薬をもらいに行ったときのお医者さんの言葉です。 人生にはやりたいことがタンマリある。 でもそれも健康があってこそできるもの。

マンダラ手帳の時間管理

カレンダー式とマンダラ手帳の月間はどんな違いを生むのか。 同じ月間ですが、手帳を構成している形式は 知らず知らずのうちに思考に影響を与えている気がします。 手帳を使う目的や理由を明確につかんで 手帳を選ぶことは大切なこと …

理想の手帳はつくるもの

私は10年前ついに「理想の手帳」に出会えました。 でも、初めから理想の手帳だったわけではありませんし その当時は理想の手帳だなんて思いもしていませんでした。

手帳を変えると生き方が変わる

久しぶりにジャンクなものが食べたくて、MacDonaldに入りました。 席に座ってふと隣を見ると女性が二人、額を寄せ合って何やら話し込んでいます。 その手元にはカレンダー式の月間手帳が開かれていました。

「作る」と「創る」使い方を調べてみたら・・・

手帳の記事を書くときによく使う表現に 「人生計画創り」と言うのがあります。 その時なぜ私は「作る」と言う字を使わずに「創る」を使うのか? ちょっとこれは私なりのこだわりなんですが・・・

「消費」から「投資」の手帳へ

2018年度マンダラ手帳 ドリーム・ガールズ・プロジェクトシリーズ「しなやかに強く」 マンダラ手帳の人生計画創りに取り組むとき、 一番苦手な分野が私にはあります。 それは「経済」。 お金の扱い方が苦手なんです。

« 1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © ライフキーパー All Rights Reserved.