大阪・兵庫・京都で個人セッション・グループワークを通じてマンダラ手帳の活用法をお伝えしています★
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 月別アーカイブ: 2017年June

月別アーカイブ: 2017年6月

想いの強さは声の強さ

マイクを通して話すその人の声に、信頼できる頼もしさを感じました。 しばらく会わないうちに伝える力がグ――――ンとアップしたようです。

希望の種をみんな持っている

人の中には秘められた「伸びる力」と言うものがあります。 生まれてから色んな体験をする中で、自分でその力を見つけ 生きています。

自分の世界を広げる為に言葉を変える

“本音と建て前” 本音は良くて、建て前言う人は何を考えているのか分からないから、 ちょっと距離を置きたくなってしまいます。

マンダラ手帳で自分の夢を見つけよう

“夢にけん引されて人生が作られていく” 私の人生はそんな感じかな?! マンダラ手帳に出会ったとき、胸が高鳴るのを感じました。

終わって逝き方を考える

60歳にもなると、そろそろ人生の終わりのことが頭をよぎります。

批判すること VS 受けとめること

人を批判するのはたやすく出来る。 でも人を受けとめる、受け入れる、理解するは簡単にはできない。

段取りはゆとりを生み出す

買い物に行く途中、遠くにわんこの散歩をしているのかな? と思える光景に出会いました。

幸せは当然ではない

5歳上の兄がいます。 兄は友達が多く、いつも兄の友達が家に遊びに来ていました。 あ、子供の頃の思い出です。

外と内が一致してこそパワーを持つ

時代が違えば・・・年代が違えばまったく意味が反対になってしまう言葉があります。 私がとても気になる言葉が「妄想」。

荒削りだけど、人生が見えた時

「あなたは人生の最期にどんな言葉をのこしたいですか?」 この質問に出会った瞬間、自分の人生の全体像が見えた気がしました。

1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © ライフキーパー All Rights Reserved.