大阪・兵庫・京都で個人セッション・グループワークを通じてマンダラ手帳の活用法をお伝えしています★
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • ブログ

ブログ

手帳を変えると生き方が変わる

久しぶりにジャンクなものが食べたくて、MacDonaldに入りました。 席に座ってふと隣を見ると女性が二人、額を寄せ合って何やら話し込んでいます。 その手元にはカレンダー式の月間手帳が開かれていました。

「作る」と「創る」使い方を調べてみたら・・・

手帳の記事を書くときによく使う表現に 「人生計画創り」と言うのがあります。 その時なぜ私は「作る」と言う字を使わずに「創る」を使うのか? ちょっとこれは私なりのこだわりなんですが・・・

「消費」から「投資」の手帳へ

2018年度マンダラ手帳 ドリーム・ガールズ・プロジェクトシリーズ「しなやかに強く」 マンダラ手帳の人生計画創りに取り組むとき、 一番苦手な分野が私にはあります。 それは「経済」。 お金の扱い方が苦手なんです。

ミスマッチング100%の結果

新しいものを買う時って心が自然に元気になります。 新しい靴、 新しい洋服、 新しい食器、 新しい人との出会い。 どれもこれもそれまでの人生や生活に、 さぁ―っと風が吹き込んでくる心地よさを感じさせてくれますね。

見倒すことから始める手帳選び

「わぁ――――――――」 ズラーっと並んだ手帳コーナーの手帳、手帳、手帳の山に、 心が一瞬で戦闘モードに入ります。 いったい何の戦闘モードだか(笑)

大事なこと、大切なことを話せてますか

主人が定年退職する数年前からちょっと気持ちが焦りだしました。 「大事なことを伝えられてないなー」ということを感じたからです。

目標は100%達成するよりも、忘れないこと!

類は友を呼ぶ・・・と言いますが、 人のつながりは面白いですね。 もう4年目になる手帳の朝活メンバーさん。4人いるのですが、 あ、5人になりました。 一週間に一度だけ声でお会いしています。

本屋、文具店に日参した日々

もうそろそろ2018年の手帳が店頭に出そろう頃ですね。 数年前はこの時期が待ち遠しくて待ち遠しくて。 寝ても覚めても「来年の手帳」のことが頭から離れませんでした。

かすかな違和感はやっぱり予兆?!

気のせいかもしれない・・・と言うくらいカスかに喉の違和感がありました。 それよりも血圧が高かったので受診したのに・・・ 「のどが真っ赤になってますね。風邪です」 と診断を受けました。 「えー」と一瞬きょとんとしてしまいま …

マンダラチャート認定講師としてやりたいこと

百聞は一見にしかず そういう言葉があるように、いくらわかり易くと伝えていると思っても 言葉だけで伝えることには限界があります。

« 1 2 3 35 »
PAGETOP
Copyright © ライフキーパー All Rights Reserved.