気が付くのはいつも後。

予定をホイホイと入れてしまい

自分の首を絞めている状態になっていることはありませんか?

結構今でもそうなってしまうことがあります。

その人と会わなければならないとしたら

空いている日の空いている時間に約束を入れるしかないわけで

予定が一杯一杯になってしまわざるをえません。

どうしましょう。

こういう時、判断基準が明確にあるといいですよね。

人生計画を立てる理由はここにもあります。

自分の生き方を明確にすることは

するべきことの判断基準がはっきりとすることです。

人とつながっていくことも大切なことですが、

自分の人生を豊かにするためにその人は必要な人なのか?

ちょっと冷たく感じるかもしれませんが、

それを判断することはとても大切なことだと感じます。

自分の時間は自分のものです。

手持ちの時間は増えるわけではないのです。

何に自分の時間を投資するのか?

何のために自分の時間を人に譲るのか?

何のために自分の時間と相手の時間を分かち合うのか?

何のために人から時間をもらうのか?

手帳はそんなことも教えてくれます。

===今日の発見===
人から時間を奪う生き方をしていないかな?
自分の時間を人のために使えているかな?
手帳からそういうことを読み取ろう。
===========