未来は見えないもの。

創造するしかない世界。

でも一日一日を積み重ねていると

段々遠かった未来が近づいてくる。

そして現実の「今」になり、過ぎ去ってゆきます。

今日と言う日が未来だった時

どんな今日だったら嬉しいな!と思っていたのかな?

そんなふうに今日と言う日を考えたら

何もイメージしていなかったことに気が付きました。

漠然とした未来だったから漠然とした今日になり、

たまたま偶然、とても素晴らしい一日になったかもしれないし

漠然としたまま記憶に残らず、

心も動かない一日になってしまうかもしれませんね。

イヤ絶対後者の毎日を送っていることの方が多い気がします。

そして、忘れ去られてゆく過去になっていく。

そんな毎日を何年も何年も過ごしているのかなぁ。

人生には終わりの時が必ず来ます。

その時走馬灯のように人生を思い出した時

楽しかった思い出で一杯の人生を思い出せるように

今日も、今からでも、

「今日をどんなふうに過ごしたら楽しいだろう?」

「今日をどんなふうに過ごしたら充実感を味わえるだろう?」

今日の終わりをイメージすることをしてみよう。

===今日の発見===
一日の終わりは人生の終わりにつながっている。
いきなり人生の終わりが来るわけじゃない。
満足、充実、幸せの積み重ねをしていこう。
===========