人生には4つのパターンがあるという話を

ポツリポツリと書いてきて、今回はその4つ目のお話。

「人生の4つのパターン その1」「緊急で重要」なこと。
http://techo-shucan.com/archives/404/

「人生の4つのパターン その2」「緊急だけど重要ではない」こと。
http://techo-shucan.com/archives/443/

「人生の4つのパターン その3」「緊急じゃないけど重要」なことでした。
http://techo-shucan.com/archives/699/

四つ目は「緊急でも重要でもないこと」です。

一つ目に集中すると燃え尽きてしまいました。

二つ目に集中すると人に振り回される時間を過ごすことになります。

三つ目に集中することが人生を豊かにしていきます。

では四つ目はどうでしょう。

例えば

ぼんやりとテレビを見たり、ゲームをしたり

取りとめのないおしゃべりをしたり居眠りをしたり・・・

そんなことでしょうか。

その時間に特にこれと言ったやることがなく、

ただ時間を持て余し、時間つぶしのために時間を使っていること。

ありませんか?

それを「むなしい人生」と言うのだそうです。

===今日の発見===
昔は随分とそんな時間を過ごしていたけれども
今は一つ目三つ目の時間を過ごすことが多い。
自分のやりたいことが見つかると
自然に時間の使い方は変わってくる。
===========