AかBかで迷う時があります。

先日もコンサルを受ける同じ時間帯に

4月から受付業務を担当してもらえないかと打診がありました。

コンサルの時間を変えることは私にとってはありえない。

もうジャストフィットしている固定の日程だったからです。

受付業務に興味関心がなければすぐにお断りするのですが

興味もやってみたいという気持ちも大いにあったのです。

私一人だけの時間ならばその予定をどこかに移動すればいいけれども

コンサルさんと時間を合わせている日程なので、

私の一存ではどうにもなりません。

コンサルさんにその旨連絡をして迷っていることを伝えたら、

流石コンサルタント。

「メリットとデメリットで考えてみたらどうですか?」

とアドバイスしてくれたので、早速取り組みました。

・コンサルを受けるメリット・デメリット

・コンサルを対面で受けるメリット・デメリット

・スカイプで受けるメリット・デメリット

・曜日の固定化のメリット・デメリット

・曜日が毎回変動したときのメリット・デメリット

さらには他のコンサルさんとSさんのコンサルの違い

そんな項目で取り組んでみた結果、私にとっては対面で、曜日の固定化のほうが

メリットが多くありました。

それを踏まえてコンサルさんと相談をし、曜日を移動することで

問題が解決しました。

この方法はどんな物にも有効ではないらしく

気持ちを重視した方がいいときにはドライになりやすく、

損か得かの基準に変わる恐れがあるのでご注意を!とのことでした。

===今日の発見===
問題を解決する方法を知っていると
長く時間を取られることなく
思い煩う時間が減って
スッキリした気持ちに簡単になれた。
===========