一日時間地図と言うのを作っています。

一時間を14分刻みでただ4つにブロック分けした単純なものです。

えっ何で14分刻みなのか?

それは私の性格上15分でブロックをすると

15分目を意識してそこまで、ギリギリまで

やっていることを止められないからです。

使い出してまだ日は浅いですが、自分がどんな時間の感覚の人間かよーくわかります。

今までも時々やってみては自分の時間のルーズさに落ち込み、

「こんな自分は見たくない」と続くことがありませんでした。

小学生の頃に作った夏休みの時間割り表を思い出します。

あの頃の自分となんら変わることなく大人になったのかと思うと、

正~直凹みます。

それでも時間の工夫をどのようにすれば理想に近づけることができるのか…

ずっと考えてきました。

未だ答えは出ていません…

答えの見つかるときは来るのでしょうか。

諦めきれない私がいるのを感じるからまた挑戦するのかな。

===今日の発見===
答えは探し続ける限り
どこかにはある。
答えが見つからないと思うのは
探すことをあきらめた時。
===========