何も予定のない日がほしい。

時々そう思います。

でも実際に何もないと、今度は手持無沙汰で物足りなく感じます。

人間てほんと、勝手ですよね。

さて、予定や用事がたくさんある時、忘れないように

やり漏れがないように書くのがメモ。

例えば

・銀行に行く

・Aさんに電話する

・事務所に連絡入れる

等々細かなことがいろいろあります。

そのメモを片手に1日を過ごすわけですが、

メモに書いたことが大雑把過ぎて

ある時こんなことが起こりました。

メモには「銀行にいく」と書かれていたので

銀行に行きました。

ATMの前に立った時、頭の中に「?」が点滅…

入金か出金か、はたまた振り込みか(笑)

何とも恥ずかしい話ですが

メモに書いてあった“銀行に行く”と言うのは果たせました。

銀行に行って“何をするのか”と言う本来の目的がわからない。

メモに書いてすぐに行動するときならいざ知らず

数日間間があく場合は書き方に要注意です。

===今日の発見===
where(どこへ) what(何を)
せめてこれくらいはメモっておこう。
===========