情報が一杯。することが一杯。

こんな時何をすることが出来るのかと考える。

まずは情報の遮断。

情報はキャッチするから入ってくる。

ならばキャッチしなければいい。

それだけでどれだけの時間を生み出すことが出来るか。

何でもかんでもキャッチしていたら時間なんてあっという間に無くなってしまう。

そうならないためにも、キャッチしたい情報を決めておくのもいいかもしれない。

することが一杯。

これは区分けするのがいいと思う。

本当にしなければいけないことなのか

それともしなくても支障はないことなのか。

その見極めをする時間は取りたいですね。

その時間があれば不要なことに時間を費やすことなく、

時間の節約につながるから。

浮いた時間にしたい事を決めておくのもいい方法ですね。

しないことで問題が起こることはしなくちゃいけない。

でも別に問題が起こらないものはすることにこだわることはないのかもしれない。

===今日の発見===
「今」の自分に必要か、「未来」の自分が困らないか
自分なりの基準を設けることでゴチャゴチャは整理できる。
===========