1月半ばに掛かったインフルエンザ。

全く予想もしなかった罹患でした。

自慢ではありませんが、予防注射を受けなくて

ほぼ10年くらいインフルエンザにかかったことがなかったんです。

マスクも手洗いもうがいも徹底してやってきました。

今年インフルエンザにかかったのは、いくつか原因があります。

まずは気温です。

びっくりするくらい暖かかった。

底冷えするような寒さはやってこないんじゃないか。

と油断したんです。

その油断から手洗いもうがいも適当に済ませてしまっていました。

マスクの使用も後手にまわってしまいました。

油断は「私はインフルエンザにかからない」

と言う思いこみから生まれました。

インフルエンザの流行はニュースで取り上げられます。

その情報を知って、予防するのは私たち自身です。

当然私もインフルエンザが流行しているニュースは知っていましたが、

活かせませんでした。

世の中にあふれる情報は役に立つものもあれば

そうでないものもある。

どれが自分にとって大切な情報かを研ぎ澄ました感覚で

キャッチしなければ役に立つ情報にはならないと言うことを

今回は学びました。

インフルエンザにかかった。という結果。

それに対しての原因はなに?

という問いに答えをちゃんと出して来年に備える。

そういうことをしっかりと来年につなげていくのも

手帳の役割の一つだなと感じています。

===今日の発見===
どんなことがあっても
ただでは起きない(笑)
何があっても「原因」と「結果」
で考えると面白い。
後はどうつなげていくか!
===========