「何を考えるか?」「計画を立てる」「内容を考える」

朝活で話している時にその人は言いました。

なるほどーそうだよね。

考えるにも行動するにも手順が必要だよね。

と思った私は、料理を作る時、どうするかを考えました。

「何を考えるか?」→テーマを決める→「肉じゃがを作る」

「内容を考える」→材料をそろえる→「ジャガイモ、玉ねぎ、糸こんにゃく、しょうゆ、砂糖、酒」

「計画を立てる」→手順を考える→買い物計画、料理の手順。およその時間の把握。

普段は当たり前のように自然にやっているけれども

「何を考えるか」が明確になっていないと、いつまでたっても何も始まらない。

考えることそのものに時間がかかってしまうことになります。

まず自分にとって今何が必要なのか?私は何をしたいのか?

方向性を見定めることが大切ですね。

人生の歩き方も同じかなー。

まず自分の生きたい方向を決めてみる。

肉じゃがを作ろう。と思って取り掛かるのと

何かやっていたら肉じゃがらしいものが出来ちゃった。

カレーになっちゃった。シチューが出来ちゃった。

それも面白いかもしれません。

こんな人生を生きて行こう。と決めるのと

何となく生きてきちゃった。

どちらを選ぶかはあなた自身です。

あなたの人生なのですから。

===今日の発見===
自分の人生は自分で決めるしかないのよね。
誰かの人生を生きる為に生まれてきたんじゃないから。
ただ、後悔のない生き方はどれ?ということだけは考えよう。
===========