昨日書いたことをもう少し深めていこうと思います。

週間のページでは行動を作っていく。

つまり行動の指示を書いて行くわけですが、

これがどうしてなかなか一筋縄でいかないんです。

やりたい事と出来る事の間にどうやらギャップがあるらしいと分かってきました。

いわゆる書くことはできるけれども、行動が出来ない。

行動できないから自分にダメ出しをして落ち込んでしまう。

手帳を使わなくなってしまう。

悪循環のループに入り込んでしまうんです。

そうなるのが嫌だから書かない!

書いたことに圧迫を感じて辛くなる。。。

とおっしゃる方もいます。

でもちょっと待ってください。

書いたことを実行できないから辛い。

ということは「書いてみよう」と思って「書く」と言う実行をしたことになります。

そこにはギャップを感じていない。

これはどうしたことでしょう。

目の前の一歩は確実に踏み出しているのに、先の先の結果ばかりを見ている。

「今」出来ていることがあるにもかかわらず・・・にです。

自分の行動力に “自分が”気が付いていない、と言うか正当に評価できていないなんて・・・

これは自分が可愛そう。

===今日の発見===
原因があってやっぱり結果は出ているけれども
ワンランク上の結果を見ているから
出来ていることを素直に受け取れないんだな。
===========