手帳が切り替わった瞬間、心も切り替わる。

2016年の手帳は確かに「この使い方しか考えられない!」そう思っていたのに

2017年の手帳を開いて、どう使おうか考えた時、

「今までの使い方はちょっと違うな」と感じたのです。

大きく変わったということではないのですが

2016年は、月間と週間がやっとつながって使えるようになった感覚があったので

今年はさらに年間と月間と週間の3つを連動させようと考えたのです。

まず手始めにしたことは、年間のページ。

ここ数年イベントや行事など参加するものが固定化されてきたので

その月の予定をざっと書きこんでいく。(一年分)

日にちが確定でなければ付箋に行事名を書いて貼っておきます。

月間のページも同じようにします。

これで年間と月間がつながりました。

次に月間の今週一週間のスケジュールを見て、準備するもの

その日までに仕上げておくもの、ルーチン作業など、

週間ページにメモ書きしていきます。

これで年間と月間と週間が繋がったりました。

===今日の発見===
計画を作ることはできたけれども
作ることと、実行することは
また別物のような気がする。
===========