「もう、なんなのよ!!ちっとも私のこと分かってないじゃん。

いい加減にしてよ!!!!!」

怒りがほとばしった時、気が付けば息ができなくなっていました。

本気で窒息してしまうのではないかと思いました。

わたしこんなに怒りっぽかったっけ?

私の怒りのスイッチを押したあなたが悪い。わたしを不安にさせるあなたが悪い。

私の平和な心を乱したあなたが悪い。

怒りに飲み込まれている時、怒りの矛先は目の前にいる相手に向かいます。

しつこいくらいに。

相手にとってはとばっちりもいいとこですよね。

いったい何が起こって私が激高しているか?

きっとわけがわからなかったと思います。

だって私の怒りの原因は「私の心を満たしなさい」だったんですから。

そんな理由で怒りを爆発させていたなんて、

私、自分でちっとも気が付いていませんでした。

でもね、過去の私の怒りの履歴をたどってみると、ほとんどが当てはまるんです。

寂しさからの怒り、満たされない想いからの怒り。

本当は寂しさではなくぬくもりを、本当は満たされないからこそ満たしたい。

怒りは自分の中にある願い。

そんなふうに感じました。

===今日の発見===
怒りの出所をちゃんと見つけてあげなくちゃね。
===========