資金を作る

子供を産んでそれまでの生活が一変した話にはこと尽きません。

生まれてきた命を守る毎日は、嬉しい反面、自分の時間が無くなるというストレスも生み出します。

それまで自由に自分の思うままに時間を使ってきたのが、誰かのために時間の大半を使わなければならなくなる。

それはもう地獄かと思う時もありました。

でもそれはほんの一時なのですが、初めての子育ての時には「一時」とは思えませんでしたね。

「いつまで続くんだろ。この不自由さ」そう思って深くため息ついたこともありました。

そんな毎日の中での唯一の私の願いは「自分の時間を持つ」ことでした。

子供が幼稚園に行くようになったら、その時間を自分の好きなことのために使いたい。

そうずー―――――っと思っていました。

自由に時間を使えるようになった時、「私、自分の自由になるお金を持ってないわ。」

とある時ふと思ったんです。

自由になる時間と自由になるお金。

これはセットで考えないと、したい事を見つけても何もできないかもしれない。

そこでひねり出した資金調達の道。

毎月主人からもらう生活費の中から1万円を主婦費として一年間貯めよう。

そのお金を元手に活動を開始しよう。

一年後念願の好きなことをする活動を開始することができたのです。

===今日の発見===
自分で稼ごうとしないところが私らしいな(笑)
===========