人生が大きく動き出したきっかけ

あーでもない、こうでもない、こうしてみよう。

そんな試行錯誤の中から手帳はスタートするしかありません。

これはマンダラ思考で言うところの原因と結果の法則。

原因があって、結果が現れる。

飛び上るほどうれしい結果もあれば、ショボン・・・と落ち込む結果もある。

嬉しい。ショボン。これは現れた結果を自分がどう受け止めたのかのサイン。

そうただのサインにすぎないんです。

ショボン・・・のサインの読み違いをするから

人はどんどん落ち込んでいくんですよ~。

私も随分とサインの読み間違いをして落ち込んでいました。

それを救ってくれたのがマンダラ手帳でした。

私に新しい思考のアイテム「原因と結果の法則」を教えてくれたんです。

それを基に「未来の描き方」と言うさらに新しい思考法を知り、

その未来を創っていくための行動を考え実行するんですよー。

そのサイクルを作っていくんですよー。ということを知りました。

よちよちながら10年使い続けてきてやっと、一人で未来に想いを馳せることができるようになりました。

具体的な行動も創れるようになれてきました。

人間としての未熟と、人としての成長の仕方を教えてくれるきっかけになったのが

マンダラ手帳でした。

===今日の発見===
きっかけって大事。
でもそれ以上に大切なことは
漠然と出の自分の心の声尾を感じていること・・かな
心の成長はいつからでも始められます。Let’挑戦!!
===========