思い描く先にあるものは?

「念じ続け、思い考える時間が現実を創る」

そう教えてくれた人がいる。

その人は40年間一つのことを想い続け、

そのことを「どうすればわかり易く人に伝えることができるだろう?」と工夫し続けた。

同じ一つのことを色々な言葉で、色々なアイテムで、それは見事に多彩な表現方法で。

すごい人がいるんだなぁとびっくりした。

私はひとつのことを念じ、思い考えだしてまだ数年。

40年前の私が、一つのことをあきらめずに今もやり続けていたら、

どんな人生を生きていたんだろう?

出会う人も違い、体験することも違い、食べるものも、着るものも

皆違っているハズ。

ひょっとしたら外国で暮らしていたかもしれない。

無自覚に無計画に生きてきたから今の私がいる。

それを後悔しているわけではないけれども、そういうスゴイ人に出会ってみると

その人の「今」と自分の「今」を見比べてしまう。

「ひょっとしたら私もアーなれたんじゃないか・・・」

ふとそんな考えがよぎります。

この人生を後悔しないためにも、人生の最期に飛び切りの笑顔でお別れできるように

考えはじめたこと、思い続けてきていることを念じ続けて行こう。

工夫し続けて行こう。

===今日の発見===
人生は計画なしでも生きていける。
でも、笑顔で最期を迎えられるかどうかは
分からない。
===========