“したい事がある”と言う人は
いつも心が満たされています。

そこでお尋ねしたいのですが、
あなたがしたい事は何ですか?

いきなり質問で失礼します。
この質問に答えられる人。
もう、どんどんとしたい事が湧いて出てくると言う人は
今日のこのブログはお役にたたないかも・・・です。

したい事はあるんだけれども、なかなか勇気が出ない。
と言う人は勇気が出ればしたい事をすることが出来ますよね、

せっかくなので、そういう方にヒントを1つ。

「どうしたら(何があったら)勇気を出すことが出来るのか?」
「なぜそれをしたいと思ったのか?」

と言う質問を自分に投げかけてみてください。
自分の中から答えがちゃんと出てくるはずです。
その答えに従えば勝手に行動したくなっているはずですから。

それでも動けない場合は出てきた答えが自分の本心からの物ではなく
建て前の可能性があります。
本心から出てくる言葉に行きつくまで何度でも問いかけてみることを
お勧めします。

それでもすぐに答えが出てこないこともありますから
その時は気長に答えが出てくるまで待つ。
ちゃんと本心から答えが出てきたら、
動けなかったことが嘘のように動けるようになっているでしょう。

さて問題は“したい事が何も出てこない”と言う人です。

その人たちの筆頭が、昔の私だと思うのですが、
そんな時期でも何かをして心を満たす行動はしているものです。

だって人間は楽しく幸せに生きたいと願っているのですから。

例えば私の場合は、
ドンドン着るものを買っていました。
似合うものを買うこと、お店の人に「良くお似合いです」と言われることが
嬉しかったから。

人の提供してくれるセミナーイベントなどに行く。
誰かとつながっていたいと思うから。

知識欲を満たすもの、本やテレビや映画を見る。
知的好奇心は一番心が満たされると思っていたから。

そういうものに時間もお金も使ったわけです。
特にお金は便利です。
出せばほしいものが手に入りますから。
もちろんお財布具合と相談はしていましたが、
出せない時はそういうものにお金を使える人を羨やましいなとひがんでいました。

あとしたことは子供が学校に行ってる間中、
その頃はやっていたドラクエに熱中していましたね、
気が付けば子供が帰ってくる時間で慌てたことも何度もあります。

これらのことは、その時、その場にいるときは楽しいですし、
確かにその時したい事には違いありませんが
それが自分の人生を通しての喜びにつながるかと言うと「?」です。

でも、したい事が見つからない時は
こういう時間の使い方、お金の使い方をしがちです。

マンダラ手帳で知った人生計画を毎年書き続けた結果
やっと本心からやりたいというものが見つかりました。

どうしたらそれをすることが出来るかを自然に考え
そのための行動が何のためらいもなく出来てしまいました。

「したい事が何もない」と思っていても
それは本当のことではありません。

簡単に見つけられないほど、心の奥の奥の奥の方に隠れてしまった。
あるいは誰かに遠慮して隠してしまったのかもしれません。

そうなってしまっては一人で考えていてもらちがあきません。
実際に私も人生計画を書く場所、仲間がいたから
絵に描いた餅であっても何とか書きつづけられたのです。

私と同じように「何もしたい事がない」と思っている人たちの
力になりたい。

これも私の見つけた「したい事」の一つです。

お茶会形式で、少人数でおしゃべりしながら人生計画を書いてみませんか?
自分一人では探せない想いも
誰かの話す言葉がきっかけでみつかることがあります。
また自分の言った一言がそこに居る誰かの心の扉をノックするかもしれません。

一人では堂々めぐりしてしまうものが、
誰かに助けられ、誰かを助ける場になればうれしいし
それがそこに集まった人たちの
心の喜びや笑顔につながれがいいなと思います。

場所は宝塚(詳しくは問い合わせのあった方にお知らせします)
時間は13:30~16:00
参加費はケーキセット込みで4,000円→初の試みなので3,000円
お申し込みは、問合せフォームからお申し込みください。

===今日の発見=== 
したことが見つかると
身体が勝手に動くのねー
楽しいー
===========