いくつになっても
「初めて」のことがあるのは嬉しい。

人生長く生きていると
「初めての体験」と言うのはそうそうない・・・と思いがちですが、

今の世の中新しく生み出されるものの数は
一生かかってもやりきれないほど
たくさんのものが生み出されていくんじゃないかな
と感じています。

例えばマンダラだけでも
・マンダラ手帳
・文字マンダラ
・パステルで描くマンダラ
・点描マンダラ
・糸かけマンダラ
ドンドン増えていっています。

好奇心のアンテナを高く上げればきっと、
抱えきれないほどの情報を
キャッチすることができ、
「初めての体験」もしようと思えば
たくさん経験することができるでしょう。

私は今年、まだ2月ですが
初めてのことに2つ挑戦をしました。

一つはもう30年近く封印してきた歌うこと。

実は学生時代声楽を学んでいましたが、
色々心の葛藤があり
歌うことをあきらめてしまいました。

でもたまーに声を出す機会があったりすると、
涙が出るほど心が喜ぶのです。

もう30年近くも歌ってないし、
一人で歌うよりは誰かと一緒に…
とコーラスを始めました。

思いっきり声を出すのは爽快です。

もう一つはボルダリング。
室内でする岩登りのようなものです。

子供の頃から木登りは大好きで、(今は上りませんが)
高いところ好き。

テレビで見るロッククライミングは
ちょっと勇気が出ませんが、室内なら!

木に登りたいとは今は思いませんが
壁には上りたい(笑)「やりたいなぁー」と
思い続けていたことを
実行することにしました。

今年の人生計画を作るとき、
毎年代わり映えのしない内容に
少し刺激を与えたくて、
今年だから挑戦できることをしようと
思い至ったのです。

施設見学を経ての体験では
簡単なルールの説明のあと、
インストラクターのお兄さんが
実際に登りながらレクチャーしてくれました。

上ったり下りたり数回しただけで肩まわりがパンパン。

あまり無理をせず早々に切り上げたのでした。

する動作は上ると下りる。
それしか考えない時間は
頭が空っぽになる楽しさがありました。

コーラスも同じ。
声を出す。リズムや音程のことだけしか意識を使わない。

今年始めたことのキーワードは「◯◯だけしか」が共通のようです。

2つとも家から出る。声を出す。体を使う。
体調が万全でないと
いいパフォーマンスは出来ません。
長年の懸案事項である寝不足解消にも繋がるかも!!

何だか今年は健康の分野が
うまく回っていく予感がします。

健康が回ったら他のことも
連動して動き出すかもしれませんね。

マンダラ思考の教えでの
虫の目ばかりの近視眼的な計画作りから
魚の目の関係性作りの計画に
変化してきたかな?!

一つの部分が上手くいったら、
他の部分も同じように再現できれば、
どの分野もちゃんと動きだし、
豊かな人生へと導かれていくと書いてあります。

うん、少ーし手応え感じてきました。

===今日の発見===
人生計画が上手く回り出したら
人生全体が動いているように感じます。
===========

※ 人生全体が動いている感じを
マンダラ手帳の人生計画で味わってみませんか?
お問い合わせお待ちしております。