目の前に数人の人がいます。
その人それぞれがどの人も素敵な笑顔をお持ちです。

どんな笑顔も素敵で、見ているこちらも
つい、つられて笑顔になってしまいます。
その中の一人だけ、少し違う笑顔の人がいました。
温かさが伝わってくる笑顔を持っていると感じたのです。

でもこの「温かな笑顔のある人」と言うのは
“ついつられる”と言う笑顔とは質の違うものを感じます。
見とれてしまう。
表現するならそんな笑顔。

私が出会ったのはたまたま女性ばかりですが、
初めて「温かな笑顔」を感じて衝撃を受けた人は
名前も知らない、ただすれ違っただけの人。
私の前から歩いてきて、通り過ぎていっただけの人でした。

時間にして15秒くらいだったでしょうか。
ほんの一瞬と言ってしまえばそれだけですが、
その一瞬が私の心深くにとても強い印象を残したのでした。

その人の生き方、あり方の全部が分かったような感覚・・・
不思議ですが、そんなものを受け取りました。

二人目は私の友達。
何にでもひたむきで自分にできることは何だろうと
いつも一生懸命で、体験すること、できることに
私の知る限り、
まったく手を抜くということを知らないかのような生き方をしていました。

時にその頑張りをうらやましく思い、応援もし、
その子の姿を追うことがしんどくなり、距離を置きました。

でもその頑張りの中から
彼女の中で生まれてきたものがあるように思うのです。

時々忘れたころに投稿されるFBの写真の中の
彼女の笑顔が以前の笑顔と違うのに気づきました。

もがきながら、あがきながら彼女らしい生き方を見つけたのかな。

三人目の彼女の笑顔は、初めてあったときから輝いていました。
まるでひまわりのように全身で笑っているような
はじけた笑顔だったんです。

自分のお仕事をしながら、人を育てることに今、力を注いています。
もちろん人を育てるためには自分も育っていく努力も惜しまない。

そんな彼女をしたって日本中から人が集まってきています。
決してイケイケな雰囲気がある訳ではなく
ひたむきに、していることに向き合っている姿勢が
人をひきつけているのでしょうね。

ひまわりのようだった笑顔が、ここ数か月、変化しているようです。
まだ彼女の笑顔は深化している途中。
そんな彼女の笑顔の変化を見ていくのが楽しみです。

「温かな笑顔」
それは心の成長と関係があるのかもしれません。

この3人の女性を見ていて思うのです。
私はどんな笑顔を人に見せているんだろう・・・と!
笑顔の自分を自分で見ることはできませんからね。

目の前にいる人は自分の鏡とも言います。
目の前の人の笑顔が素敵だということは
私の笑顔も素敵だということかな?

目の前の人の笑顔を見たら
自分がどんな笑顔をしているのか分かるのかもしれません。

「わっはっは」と笑っている人の前には「わっはっは」と笑っている人。
にこっと笑っている人の前にはにこっと笑っている人。
私の笑顔に反応して笑ってくれる人はどんな笑顔だろう・・・

あなたの目の前の人はどんな笑顔をしていますか?

===今日の発見=== 
今日出会う人たちに
どんな笑顔を伝えていこうかな?
元気の出る笑顔がいいな!
===========