1月も始まって今日で10日目。
FBを覗いてみると
「あっという間に一週間が過ぎていて、
時間の立つのが早いです」
とおっしゃっている方を何人かお見かけしました。

時間の感じ方は色々、人それぞれだと思うのですが、
私の感じ方は誰に話してもちょっと違ってかみ合わない(笑)

1月1日が始まってから今日までの時間、
とてもゆったりと流れてきたように感じています。
一日の時間も今日までの時間も物理的には皆同じなのに。

私の日常も
一日の中でわちゃわちゃとする時間帯もあるのですが、
その時間はその時間として自分の中で受けとめている感じ。

あくまでも「感じ」なのです。

一日があっという間、一週間が・・・一か月が・・・
そして一年が「あ!」と言う間の頃も確かにありました。

その頃はどんな状態だったかと思い出してみると
心が外しか見ていなかった時のような気がします。

なんていうのか他人時間の中で生きていると言ったらいいんでしょうか。
どう表現したら伝わるのかしら。

ある人にそんな話をしたら
「それは萩野さんだけの感じ方だよ」と言われたことがあります。

イヤ、そんなはずはない。と心の中で反論しましたが
それ以上何とも説明できなくて、それ以来ずっとモヤモヤしています。

時間が「あ!」と言う間に過ぎてしまう認識の人は
結構たくさんいらっしゃると感じます。

時間がゆったりと過ぎていく感覚の人って私以外いないのかしら?
そんなことはないと思うんですけれども・・・

そーう言えば昔ならった色彩心理では
赤い色の部屋と青い色の部屋で過ごすのでは
時間の感じ方はどう違うか?
と言う実験をしたことがあるという話を聞いたことがあります。

赤い色は時間が早く進む感覚があり、
青い色は時間が遅く進む感覚だったそうです。

とすると、心の状態が時間の感じ方をコントロールするヒントになりそう!!

赤のイメージは
太陽、血、トマト、火、噴火、等エネルギッシュで
確かに見るだけで心が元気で、活動的な印象です。

青のイメージは
海や空のイメージで、おおらかさやゆったり感など
心を落ち着かせるイメージです。

だとしたら、その時、その時の気持ちのスイッチを
色を意識して切り替えてみると
緩急つけた時間の過ごし方が出来るかもしれません。

一日中赤い色のイメージで心が動いていると「あ!」と言う間。
一日中青い色のイメージの心で生活しているとゆったり感じる。
自分の心のコントロールの鍵は
案外こんなところにあるのかもしれませんね。

このテーマは何だか面白いので
色んな人に話を聞いてみたいです。

あなたの時間の感じ方をよかった教えてください。
コメントお待ちしています。

===今日の発見=== 
「あ!」と言う間も「ゆったり」も
心で感じているだけ。
そのからくりが分かれば
時間の感覚もコントロールすることが出来るかも!!
===========