謹賀新年

昨年はブログを読みに来てくださり有り難うございました。

今年もたくさんの想いを、色んな事をお届けしたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

108回目の除夜の鐘と共に2018年が始まりました。

穏やかな新年を迎えた我が家は夫婦二人だけのお正月です。

ロードの歌詞ではないですが
「何でもないようなことが、幸せだったと思う」
まだ「だったと思う」と過去形ではなくて、現在進行形な感じですが。

幸せで温かなお正月を迎えられてひとまずはホッと。
静かな静かなスタートは私らしくていいかな。

心の中には今年の計画や思いが詰まっていて結構暑いんですけどね。

夢に溢れるスタートを切った方も多いことでしょうね♪

今年の願いは、今年のうちに・・・

そのためには、小さな一歩を大切に積み重ねていく毎日を過ごしていかなければと、改めて思うのです。

前にも進むし、自分の出来ることを深めていきたい!
進化そして深化。

そんなことを思っていたら、スマイルすごろく発案者のひめさとこさんからお年賀状をいただきました。

簡単かつポイントを押さえたすごろく型のコーチングのツールが印刷されてました。

あら!これはちょうどいいわ♪

早速頭の中や心の中に詰まっている考えや想いを引っ張り出してみようとやってみました。。

どう表現して書き出したらいいのか解らないところもありましたが、最初の一歩が出てきたので、今年の記念すべき一歩目を決めました。

これに味をしめて、今年はこの葉書を手帳に入れておいてこの一歩が終了したら、またやってみる。

を繰り返してみようと思います。
スタートがあってゴールにたどり着く。そしたらそこから再びスタートしてゴールに向かう。

なんかとっても楽しそうやん。
て心がウキッとしたからこの案は採用!

この一年を通じて形にしていきたい物があります。

それは昨年亡くなられた松村先生からおしえていただいたマンダラ思考をお伝えしていくこと。

それを実践するためにマンダラ手帳を活用していく方法。
この2つです。

どんな風に…

それはこれからトライ&エラーしながらいいものに仕上げていきたいと思っています。
失敗してなんぼ‼です。

皆さんはどんな一歩を踏み出されましたか。
よかったらコメントで教えてくださいね。

私は早速はじめの一歩を記念に手帳に書きこみました。

===今日の発見=====
些細なウキッ!を捕まえる。
2つ見つけたらウキウキに
さらに見つけたらやがて
でっかいウキウキになっていく
=============