何かをしたい、やりたいと心のどこかで思っている。
でも、中なか見つけられない、見つからない。

周りにいる人たちはどんどんやりたいことを見つけて
楽しそうに毎日を過ごしている。
横目で見ながら焦る気持ちから抜けられない・・・

そんな時心はとっても苦しく感じます。

やりたいことがあっても
今更・・・と思ってしまう時
30代になっちゃった、今更・・・
40代になっちゃった、今更・・・

そんなこと思っていたらどんどんと年を取っていく。
あの時始めていれば・・・

そんな後悔する必要ない。
やりたいと思ったときが最善のチャンス。
最良のタイミング。

60歳で趣味で始めた絵画を
70歳で個展を開いた!
60歳でボルダリングを初めて
80歳、いまだにボルダリングを楽しんでいる。

今はそんな時代。
老人かそうでないかは
生き生きと毎日を過ごしているかどうかだという。

見た目20代で若くても、
何にも興味を持つことがなければ心は老人と言う。

70歳でも背筋が伸びて毎日誰かと会話して
ニコニコと元気でいたら若さを感じる。

肉体年齢と精神年齢は比例しない。
肉体は老いていくけれども
精神はいつからでも若返ることはできる。

それが「やりたいことを見つける」ということの意味。

生き生きと生きているだけで
それは社会に貢献しているということ。
人に希望と夢を感じさせること。

人生計画はそんなことを思いっきり書いて行けたらいいな。
人生の最期まで楽しんで生きていけるように。

===今日の発見=== 
人生計画を作るサポートをするのが
私の生きがい
===========