「あのころは良かった」「あのころはまだ若かった」
「あのころ、誰それさんにこんなこと言われてん」
そう言う話題しかない人がいます。

時々そう思い出すならいいのですが、
ずっとそう思っていたとしたら・・・

その一方
未来だけを見て過去には囚われたくない。

そう言うエネルギッシュな生き方をされている方もいます。

正直私はそういう方に出会うと
圧倒されタジタジとなること、一度ならず2度3度ありました。

タジタジとなるその裏側に、
本当はそう生きたい。
と言う想いが見え隠れしているのを感じます。

でも実際にはそう生きられない自分に
落ち込んだりめげたりすねたりして、
完全に自己否定の世界にどっぷりと首まで浸かる状態(笑)

私の生き方は間違っていて、
未来を・・・とか、未来へ・・・と生きる生き方が正しい。
そう思い込んでいた時期も確かにありました。

正しい生き方も間違った生き方もないのにね。

未来に向かって生きている人はとても楽しそうです。
そういう人、私は好きです。

でも私はそう生きられない。

心が未来を向いていない。
ずっと過去に囚われてしまい
過去の出来事をいつまでも心の中でリフレーンしている。

「今」と言う時間の中で「過去」に生きている。
そんな生き方をジワジワと変えてくれたのが
マンダラ手帳の人生計画です。

過去に囚われている生き方をしていると
どうしても未来を思い描く力が弱い。
未来に気持ちを飛ばしても、ボーッとしてしまうのです。

生き方としたらとても地味。
て言うか消極的。

そりゃそうですよね。
未来を見据えるからエネルギーが湧いてきて積極的に生きられる。
人生が楽しくなる。
心の中がポカポカ温かくなる。

そんな風に心に変化を起こしてくれたのが
マンダラ手帳の人生計画なんです。

あなたもマンダラ手帳で
心や人生に変化を起こしていきませんか?

2018年の人生計画を作るワークショップを随時
開催しています。

ご自分の買われた手帳でもこの人生計画はお作りいただけます。
未来を見つけるのが苦手な方に受けていただきたいと思います。

さらにワクワクな未来を計画したい方ももちろん
ご参加いただけます。

===今日の発見=== 
マンダラ手帳を使いだしてから
人生がなんだかウキウキしてきた。
===========