ピートの不思議なガレージ
2013.11.23 第34話 弓道より画像お借りしました。

弓道で弓を弾く右手に装着する手袋を「かけ」と言います。
やわらかい鹿の革で作られるもので
弓を弾くときになくてはならない物。
代わりがない。ということから「かけがえのない」
と言う言葉が生まれたそうです。

かけがえがないと言えば
私たちの生きている時間はかけがえのないもの。
代わりもなければ繰り返しもない。
一瞬一瞬が一期一会の時間です。

よーく考えてみれば
時間は生まれてきた人に初めに神様からプレゼントされるもの。
プレゼントされた「生きる時間」を持って生まれてきた事が分かります。
時間がプレゼントされたものだなんて思いもしていませんが・・・

生きているから経験を積めること
生きているからこそ体験できるもののために
時間て与えられプレゼントされたのかな~

楽しいこと、悲しいこと、嬉しいこと、腹の立つこと
そういうことのひとつひとつが人生に彩りを与え
自分と言う人間を成長させてくれます。

子供の頃不思議な体験をしたことがあります。
肉体と感覚が別々、幽体離脱したような感覚を持ったことがあります。
また、あわや死亡事故。という体験もしました。
そんなことがあったからでしょうか、
それから「命」ということを考えることが増えてきました。

ず~~~っと考え続けてきてつながったこと。
「命」って時間なんですよね。
命があるから(時間があるから)
できることがある。

プレゼントされた「命」「時間」を
本当は何に使いたいだろう?
どんな風に使えたら自分が一番喜べるだろう?

そんなことを考えて今日は
2018年の人生計画を立てる一日を過ごします。

===今日の発見=== 
私たちは体験や経験を積むために時間を使っています。
ありがたさや生きていることに何の疑問も持たずに生活しています。
今からでも遅くない。
気づいたときから始めれば!!!
===========