今年もそろそろ2018年の手帳の仕掛けや計画を
立てる時期になってきましたね。

手帳の仕掛け(インデックス貼り、使わないページのリフォーム
手帳の表紙のデザイン、中に装備するものの準備etc.)は
時間が十分にないといいもの、納得できるものが仕上がりません。

どこで取ろうかとまずは一人作戦会議。
11月初旬に2日間キープしました。

年間の人生計画は、じっくりと取り組みたいのですが
まとまった時間が取れなそうなので、
細切れに2時間枠を4ターム取り、
まとめの時間を半日取れたら、いいかな。

と手帳の月間のページを見ていたら、
10月末にきらりと光る曜日がありました。

「ここどうぞ!」と言うように丸っと2日空いているではないですか。
嬉しいね。

この二日の一日目は家でカスタマイズ作業にあてて
二日目は外に出てじっくり人生計画を立てる時間に充てる。

そのイメージが浮かんできたら、もう心がウキウキしてきました。
作業をする時間も愛おしいし、来年に想いを馳せる時間も愛おしい。
形にはまだなっていないけれども、
こんな形になればいい。
と思える時間も愛おしい。

頭の中はスケジュールのことや、カスタマイズのことや
人生計画に書くことがどんどん湧いてきています。
頭の中だけに保存しておくと、イメージがイメージを呼んで
大変なことになるので
ここはマンダラチャートの枠を使って整理していきます。

タイトルは「2018年手帳のカスタマイズ案」
小見出しは日程、や準備するものや手順など
いわゆる工程表。
これに沿って行動していけば考えなくても仕上がっていきます。

材料はあらかた揃っているので、
頭の中にあるものを取りだす作業をすること。

こうやって一つ一つに丁寧に関わることで
クオリティーの高い、一年間モチベーションを持ち続けられる手帳に
変身していきます。

===今日の発見=== 
11月に取った2日間は
予備の日としてとりあえず
確保しておこう。
===========