誰かと会う約束をする。
2、3日後くらいの約束なら履行することが出来るけれども、
2か月、3か月も先の約束だったとしたら・・・

ちゃんと履行することは、もちろん当然なことですが、
その約束よりも魅力的なお誘いが来た時に
ちょっぴり…イエ、かなり心がグラグラ揺れてしまう・・・

そんな時、ありませんか?

私は以前はありました。
「どうしよう・・・」「どうしたらいいのかな・・・」
と随分迷いました。

でも、迷うことはなかったんです。
何を一番大切にしたいのか。
そのルールだけをきちんと自分の中で決めておけばよいんです。

悩んだ時、迷ったときは
そのルールに従って行動をすればよいのです。

自分にとって、Aの予定の同じ時間にBと言う選択肢がやってきたとき、
そのBがとてつもなく魅力的な予定だったとしても
今の私ならAの予定を選び、優先させます。

Aの人もBの人も同じように大切な人であるなら、なおさらのことです。
「先約優先」
このルールを採用するようになってから、
随分とストレスが減りました。

AかBかで迷ってしまうのは、ひょっとして
損得が心の中にちらついてしまうからかもしれません。
一方は地味な時間で
一方はわ―キャーと絶対に楽しいと思う時間が
イメージの中で比較されてしまうのかもしれません。

人生で一番損をするとしたら、
それは信用を失うことではないかと思うのです。

信用は一度失えば取り戻すのはとても大変で、
ひょっとしたら一生取り戻すことが出来ないかもしれません。

「約束する」ということは、人生において
とても大切なことなんだと思います。

===今日の発見=== 
あー
やっちまったな。。。
今日のブログは自分への戒めだわ。
===========