ブログのネタはスマホのメモに

ブログの下書きは原稿用紙に、

入力した原稿はドロップボックスにそれぞれ保存します。

原稿は一気に書き上げたらそれで仕上がり!とはなりません。

一気に書いた文章って、あとで読み返すとどこか変な個所が必ずありますから。

「てにをは」が変だったり、だらだらと何行にもわたって書き連ねていたり、

書いた時には流れるように書けた!と思っていても

言葉がはしょられていて、意味が分かりにくかったりしていることがあります。

自分で書いた文章なのに、笑ってしまうほど

お粗末な文章しか書けていないものがあります。

人に伝える前に、まず自分が何を伝えたいのかを荒く書く。

大胆に書き直すところ、

微調整で終わらせるところ、

それを見つける為に、日を置き、時間をおいて見直しをしています。

自分が書き手であり、読者になる訳です。

一見面倒な手順のように思いますが、

自分の中の伝えたい想いを出来る限り正確に伝えるための

必要な段取りだと思っています。

手帳も同じ。

書いては消し、消しては書くの繰り返し。

その他もろもろ仕掛けなど

段取りしておくと楽しく使えるようになりますよ。

===今日の発見===
うん、そうだ!
手帳も使いやすく段取りするから使えるようになる。
===========