満面の笑顔の写真を見ると、

「あーいいなぁー」と思わずつられて笑顔になります。

方や笑顔の写真なのにつられ笑顔になれない写真もあります。

楽しさ、嬉しさで心が一杯の笑顔と、

例えば選挙ポスターのような笑顔。

確かに笑顔なんだけど、つられ笑顔にはなりませんね。

つられ笑顔になる時の笑顔は全身の筋肉が笑っている感じがします。

例えば赤ちゃんの笑顔。

身体全体を使って嬉しそうに笑っていると、見ているこちらまで

つられて笑顔になってしまいます。

邪心がないからでしょうね。

赤ちゃんは自分が笑顔になると周りの人も笑顔になるのを知っているんでしょうか。

不思議ですね。

多くの人の望みは笑顔の人が周りに増えること。

そこから笑顔の連鎖が起こります。

連鎖が起こるとそれが自分の歓びになります。

歓びがたくさんになると幸せを感じるようになります。

まずは自分が笑顔になること。

自分が小石になって笑顔の波紋を起こすこと。

何の取り柄がなくたって、笑顔になることは資金0で出来る事。

毎日笑顔でいつづけたらいつしか天下一品の笑顔の人になれますから。

私は毎日ひそかに自分の顔を自撮りしています。

中々自分でほれぼれするような顔で映ることはありませんが

そんな私の顔でも、毎日見てくださっている方がいるということを

忘れないでいたいと思います。

===今日の発見===
そうなんだよね。
自分では鏡以外見ることはできないけれども
私を見ている人はいるのよね。
===========