“夢にけん引されて人生が作られていく”

私の人生はそんな感じかな?!

マンダラ手帳に出会ったとき、胸が高鳴るのを感じました。

夢が見つかり・・・と言葉に表現することはできなかったのですが、

パーッと目の前が明るくなったように、感じ、

心から曇りが取れて、快晴になったように感じました。

それからは私の夢、私の願いを探し続けるように生きています。

私の願いは、私の生きてきた人生で感じた後悔を

他の人には味わってほしくない。

思い方、感じ方で人生は180度違ってしまうということを知ってほしい。

苦しむ時間が長く続くということは

人生を楽しめる時間が減るということに、気づいてほしい。

それをお伝えするのに最適なアイテムがマンダラ手帳だったのです。

この手帳の中にシステムとして組み込まれている人生計画を目の前に開いて、

自分の心をそこに映し出す。

その時間を持つだけで人は希望を見つけたくなります。

初めは絵に描いた餅でOK.。

食べられない餅を見続けているうちに、本物を食べたくなってきますから。

===今日の発見===
絵に描いた餅を見続けているうちに
どうしたらそれを食べられるだろう?
どんな味がするんだろう?
と思考が働き出したらしめたもの。
===========