最近やたらと反対語を調べています。

ブログを書くときに「?」と思うことがよくあるからです。

学生のとき国語をしっかりと学んでこなかったのが露呈していますが・・・

調べれば調べるほど面白いなぁと心がキャピキャピしています。

言葉の奥深さと言うのか、すそ野の広さと言うのか、

そう言うものを感じるからです。

先日書いた「負」に対して「正」、「悔しい」に対して「嬉しい」など、

ほとんどの言葉には対になる言葉があります。

それはまるで陰と陽のようです。

私たちの日常にも静と動があり、光と影があり、「ハレ」と「ケ」があります。

物事はこの二極なんでしょうか。二極しかないんでしょうか。

そうではないですよね。

お天気には晴れと雨以外に、雪、曇り、嵐もあります。

色んなバリエーションがあるように、二極だと思っている物にも

本当は他にもバリエーションがあるかもしれません。

自分の想像力の限りを尽くして考えてみませんか。

少し、自分の世界が広がってゆきそうじゃないですか。

自分の可能性を止めてしまうのではなく、諦めてしまうのではなく

どこまで広げられるのかに挑戦していくのも

楽しそうですよ。

===今日の発見===
初めに書こうと思っていたことから
ちょっと脱線したかな・・・でも楽しい
===========