色んなことを毎日感じています。

それは潜在意識からの呼びかけのサイン。

悔しいという気持ち、悲しいという思い。

腹の立つこと、落ち込む事。

これらはみーんなサインなんです。

色んな感情を体験するのが人生。そのために生まれて来たんじゃないかな?

毎日心穏やかに過ごせたとしたらどうだろう?

それはそれで平和でいいかもしれないけれども、

幸福感を感じるだろうか?

「あー幸せ~」と心から思えるだろうか?

例えば山の頂から景色を見たら、境界線の無い無限の広さを感じ、

谷から上を見上げれば想像もできないくらいの高さを感じるように、

対比をさせるものがあるから、

今そこに「在る」ものをより実感できるのではないかと思うのです。

悔しいと思うのは満足したいから、悲しいと思うのは嬉しい気持ちに気づけるから。

腹が立つのは自分の中にある正義感に気づくためかもしれないし

落ち込むのは力不足、力量不足を感じるからだと思うのです。

感じるポイントは人によって違いはあるでしょう。

自分の中の「負」を感じることは悪いことではない。

それは逆に自分の本当の願いを知ることにつながるはずです。

自分にとっての心地よさを知ることは

自分の人生を豊かに生きるためには必須です。

「負」の感情の反対側には必ず「正」の感情があることを忘れずにいたいです。

===今日の発見===
自分の中にはセンサーがある。
そのセンサーが何を教えてくれているのかな?
===========