二日前にアップした「笑顔もエネルギーが必要」のことで

もうちょっと続きを書いてみたいと思います。

一般的に女性は表情が豊かで男性は表情がないと言われています。

女性はおしゃべりが好きでよく笑い、よく怒り、よく泣くので

まんべんなく顔の表情筋を動かしています。

顔にも筋肉がありますが、結構複雑な構造をしているようですね。

しかも2重構造になっているらしいです。

表情豊かな人は顔の筋肉がしなやかです。

反対に表情が乏しい人は、筋肉を使っていないので

いつしか能面のような表情になってしまうようですよ。

笑顔が少ない男性に笑顔になれと言っても、

こわばった表情でしか笑えないのもうなずけます。

筋肉自体がどう動けばいいのか分かっていないから。

筋肉だからこそ使わなければ衰えてくるわけで

道理で最近の私の写真は表情がないわけです。

断然笑う機会が減っている。

自分では笑っていると思っていても、その筋肉が動いていないらしい。

ちょっと危機です。

いつまでもしなやかに表情豊かに笑顔でいるには

筋肉を使いこなさねば(笑)

===今日の発見===
鏡を見る時はすまし顔でなく
思いっきりの笑顔をしよう。
===========