病院や治療院と言うところは、とにかく待たされる。

治療に時間がかかる患者さんもいれば、

短く済む患者さんもいる。

でも、その先生はちょっと違いました。

私の前に居た人は診察室に入って笑い声が聞こえたと思ったら

「はい終わり」と言って診察室を出されたのです。

私の番が来たので中に入ります。

丁寧に問診をしてくださり、しばらく患部に気を送ります。

「はい、足踏みしてみてください。どうですか?」

不思議なことに痛みが消えています。

とてもとても不思議でした。

それから、私の症状がどんな状態で、

だからこうなる・・・そんな話をしてくださるのです。

ふと、気づいた私は「笑っちゃいけない」

そう思い、真剣に聞いていたつもりだったのですが・・

10分ほどは聞けたでしょうか、

ほどなくケラケラと笑ってしまったのです。

その瞬間先の患者さんと同じく「はい終わり」

と診察室から出されてしまいました。

まだ続く、次回はやっと本題に!

===今日の発見===
体験したことを体験したまんま伝えようとすると
続き物になってしまいますね。
===========